化膿ニキビを早く治す為に薬やニキビ用洗顔はダメ??

化膿ニキビ触る

ニキビが出来た!その対処法ちょっとまって!!

 

化膿したニキビは、ニキビの中でもやっかいなニキビで、

早く治すために、対処の仕方を間違えて、

ニキビ跡が残ってしまったり、デコボコ肌になってしまうこともあります。

 

化膿したニキビは結構ひつこいニキビで、

早く治したいのに、何度も出来て化膿を繰り返してしまったりしますよね。

 

明日出かける予定があるのに、ニキビが治らない!!

しかも、昨日より酷くなってるしどういうことなの~~!!

鏡を見て、叫びたい時ありませんか?

 

そこで焦ってメイクで隠そうとするなんてことは絶対ダメ!!

余計悪化してしまい、何度も繰り返して痕が残る原因になってしまいます。

 

まずは落ち着いて、

正しい方法で化膿ニキビを早く治しましょう!


スポンサーリンク

化膿ニキビの正体

化膿した黄色ニキビ
黄色でぷつっと出来てしまった化膿ニキビは、

炎症が起きて出来る赤ニキビが更に悪化してしまったニキビです。

 

ぷつっと出来ていても、黄色ではなく白い場合は、

皮脂が溜まっている状態なので、

膿が溜まっている化膿ニキビとは違います。

 

痛いし、痒いし・・・

うっかり触ってしまったりして、

 

もうぅ~~!!!

ってなりますよね。

 

化膿ニキビが出来てしまった内部の毛穴では、

組織が破壊されて炎症が広がってしまったり、

皮膚の奥の方にまでダメージが広がってしてしまったりしています。

 

触ったり、潰したりするのはもちろんダメですが、

なにもしなくてもニキビ跡が残ってしまったりすることもあります。

 

えぇ~~??

じゃあ対処法はないの??

 

と思ったあなた!安心してください♪

しっかりした知識を持って対処すれば、治していくことが出来ます。

 

化膿ニキビが出来る原因を知って回避しよう!

化膿ニキビ触る
化膿した黄ニキビが出来てしまう原因は、主に4つです。

ストレス

睡眠不足

便秘気味

生活習慣

間違ったお手入れ方法

 

ではそれぞれ対処方法を解説していきます♪

 

ストレスでニキビが悪化する?治らない?

ストレスは、誰でも多少は感じているものです。

ある程度はあって当たり前なのですが、

 

ああ~~~!!

イライラする~~!!

もうぅ~~!!

なんて時は肌も敏感に反応してしまったり、

暴飲暴食に繋がったり、睡眠にも影響がいってしまったりします。

 

まずは、ストレスの原因を探ることが大切です。

 

原因を突き止めたり、たまには吐き出して、

ストレスを溜め込まないようにしましょう!

 

ついついやってしまう夜更かしで睡眠不足・・・そしてニキビ

寝れない・・・夜更かしをしてしまう・・・。

そんな時は睡眠不足になりがちですよね。

 

眠れるようにするためには、

適度な運動(身体の適度な疲れ)や、

寝る前の過ごし方を見直す必要が出てきます。

 

 

関連記事今すぐ出来る!夜更かしを止めて睡眠時間を確保する方法!

 

 

便秘気味?生活習慣で肌に化膿ニキビが?!

便秘の原因は、食生活や生活習慣が原因になっていることがほとんどです。

 

朝はあんまり食べられないから・・・。

なんて、朝食を抜いてしまう方は便秘気味になりやすいのです。

 

3食しっかり食べていても、バランスが悪かったり、

偏った食べ方や暴飲暴食してしまうと、肌のバランスも崩れてしまいます。

 

忙しくても、決まった時間にバランスの良い食事をとるように心がけましょう。

 

 

関連記事時間がない!面倒!そんな方向けバランス良い食事を手作りする方法!

 

 

実は間違った化膿ニキビのお手入れ方法をしている??

ニキビが出来て、化膿した黄ニキビに進化してしまう方は、

良かれと思ってやっている対処方法が間違っている方が多いです。

 

触らない・清潔を保つ

よく言われていることですが、

 

やっているはずなのに実は出来ていないこともあるので注意です!

 

この対処方法も交えて、治す方法を解説しますね!

 

とにかく早く治したい!!化膿ニキビを早く治すには??

まずは、3つのダメを再確認してください。

 

これ以上悪化させたらダメ!

潰すのは絶対ダメ!

肌にダメージを与えるのはダメ!

 

わかっていても、無意識にやってしまっていることもあります。

 

ダメ!をやってしまう原因を解説しますので、

しっかりついてきてください~!!

 

実はニキビが悪化している??そんなはずじゃなかった・・・

化膿ニキビが出来ちゃった!!

早く治したいから薬を塗り塗り・・・。

 

それはダメー-!!!

 

早く治したくて、薬をたくさん塗ってしまったり、

何度も重ね塗りをして塗りすぎてしまい、その結果悪化してしまう・・・。

実はよくあることなのです。

 

化膿した黄ニキビは薬を塗ってもあまり効果がありません。

それよりも、清潔に保ち、ダメージを与えない事がとても大切です。

 

ニキビはつぶさないように気をつけてるのに・・・

つぶさないように気をつけていても、

知らない間に触ってしまうことは結構あります。

結果つぶれてしまうことも・・・。

 

例えば、

マスクが擦れて当たってしまったり、

服を着る時に擦れてしまったり、

寝ているときや無意識に触ってしまっていることもあります。

 

特に寝ている時は、

うつぶせ寝や横になって寝る癖のある方は、

知らず知らずのうちに枕で傷つけてしまうこともあるのです。

 

また、枕が汚れていると悪化の原因にもなったりします。

汚れといっても、目に見える汚れじゃないですよ!

 

定期的に枕カバーを洗濯したり、天日干しして掃除機をかけたりと、

日頃から気をつかうことが大切です!

 

布団を干す時間がなくても、

枕だけは頻繁にお手入れしてくださいね!

 

そして、黄ニキビを早く治すには、

とにかく絶対触らない!!と意識する必要があります。

 

黄ニキビが出来て肌を守るはずがダメージばかり与えていた??

清潔に保とうとするあまり、

何度も顔を洗ってしまったり、ゴシゴシしてしまったり・・・。

 

またはその逆で、

あまり触らずにした結果汚れがたまってしまい悪化する・・・。

そんな事もあります。

 

じゃあ一体どうすればいいの~~!!!

 

そう思いますよね。

結局は、やり過ぎない、なるべく触らない。

これが大事です。

 

顔を洗うのは、1日2回朝と夜だけで十分です。

洗顔は実は一番ダメージを与えてしまう原因にもなりかねないのです。

 

どうしてももっと顔を洗いたい!気になる!!という人は、

ぬるま湯で触らないようにぱしゃぱしゃ顔にあてて、

流す感じで洗ってくださいね。

 

ちなみに、ニキビに効くニキビ用洗顔などもたくさんありますが、

まずは基本的なお手入れを見直してください。

 

ニキビ用洗顔は成分が強いものもあるので、

いきなりニキビ用洗顔などを使ってヒリヒリ・・・!!

そんな事もあるんです。

 

ニキビを隠したいあまり、

メイクを厚塗りしてしまったりするのも、もちろんダメですよ??

 

出来れば化膿している部分はメイクせずに触らず、

メイクオフする時は化粧落としなどがなるべくつかないように、

洗う時も気をつかって優しく洗いましょう。

 

これらを守れば、化膿した黄ニキビはもちろん、

赤ニキビなどのニキビも減らしていく事が出来ます。

 

薬やニキビ用洗顔などに頼る前に、

まずは基本的なお手入れを見直してくださいね。

 

黄ニキビが治ったら、ニキビ用洗顔も取り入れながら、

ニキビ予防をしていきましょう♪


スポンサーリンク
ビューティアドバイザー:MEGUMI

ビューティアドバイザー:MEGUMIビューティアドバイザー

投稿者プロフィール

毎日多くのお客様から悩みやメイク方法などを相談され、
勉強させていただきながらアドバイスを行っています。

メーカー勤務なので、お仕事中はお客様の悩みを元にメーカー品の中でその人に一番合った化粧品をおすすめしたりしますが、
お仕事以外ではメーカーに拘らず良い物をアドバイスしたりしています。

メイクアップアーティストになるために、ヘアメイクについても勉強中です♪

この著者の最新の記事

関連記事

スタッフ体験記事

  1. ブラニカ 黄ばんだ歯を白くする
    歯の黄ばみを除去して白くする! 簡単ホワイトニング解決法! 送料でお試しできるブラニカの魅力。 …
  2. イエコック ダンボール
    時短で毎日2時間!自分の時間が作れる! 毎日の料理。 レシピを考える…

人気記事

  1. 料理失敗をなくす
    料理上手な人のキッチンには必ずある、 魔法の調味料! これをひとつプラス…
  2. 芸能人みたいな真っ白な歯はモテ効果もあり、憧れますよね。 歯は意外と見られているチェックポイントで…
  3. 抜け毛がひどい女性の原因はいろいろありますが、あまりにもひどい抜け毛があると、薄毛になってしまうので…
  4. 本を読むのが苦手を克服
    "読書"というとちょっと堅い雰囲気がありますね。本を読むこと自体に苦手意識を感じてい…
  5. 出来る人の休日の過ごし方
    あなたはふだん、どんな休日を過ごしていますか? 実は海外から「日本人には休みがない…

ピックアップ記事

  1. 寝ながらストレッチ

    寝ながらストレッチ!寝たままおなか、お尻、太ももをストレッチ!

    寝ながら、寝たままストレッチで痩せたい・・・! 楽に痩せたい! &n…
  2. クレンズダイエット レシピ

    クレンズダイエット レシピ♪話題の簡単短期間ダイエットを始めよう!

    ローラが紹介♪ジュースクレンズダイエット! この頃、ジュースクレンズダイエ…
  3. 「この人無理!」が止まらない・・・現代人流3つのかわし方

    人間関係って、大切だけど大変ですよね。 どんなときでも、どんな人とでもうま…
  4. 目元赤メイク

    下まぶたのメイクは赤が流行中!美白効果もあるやり方を詳しく解説♪

    シンプルなのに効果あり!赤下まぶたメイク! ガッチガチの目元ではなく、 …
ページ上部へ戻る