スキンケアでお金をかけるなら?基礎化粧品で一番大事なのは○○じゃなかった!

基礎化粧品 一番大事なのは

基礎化粧品はお金をかけるべき。

よく聞く話ではありますが、基礎化粧品やスキンケアアイテムといっても色々な種類のものがあって迷ってしまいます。

スキンケアでお金をかけるべき基礎化粧品は、化粧水のあとの美容液です。

このページでは、それぞれの基礎化粧品の役割、手間とお金をかけずにスキンケアの効果をアップさせる方法、お金をかけるべき基礎化粧品について話しています。

あなたはどんなスキンケア方法をしていますか?

スキンケアは毎日のことなので、パパッと適当にしているという方も多いのではないでしょうか?

11061

どの基礎化粧品に一番お金をおかけるべきかを迷っていませんか?

基礎化粧品で一番お金をかけるべきなのはどれか

こんにちは。

美容液には特にお金をかけているビューティーアドバイザーのMEGUMIです。

基礎化粧品はあれも、これも、と全て揃えようとしてしまうと結構な金額になってしまいます。

多くのお金をかけて理想の肌をずっと維持できればいいのですが、頑張って揃えてもなかなか効果が感じられず、また他の基礎化粧品を求めて彷徨ってしまう・・・。

そんな基礎化粧品難民になってしまっている人は意外と多いのではないでしょうか?

私は職業柄、OLや主婦、子育て中の方など様々なお客様と接することが多いのですが、よく聞かれるのが基礎化粧品でお金をかけるべきはどれなのか?ということです。

基礎化粧品についての相談

先日、33歳主婦のお客様の相談に乗りました。

その方は小さな子供がいて毎日子育てと家事に追われ猫の手も借りたいほど忙しい日々を送っています。

30歳になるころからだんだんお肌の変化が気になり始めましたが、自分のお肌のお手入れに時間を作る余裕もなかったそうです。

トラブルが増えて肌がボロボロに・・・

そんな状態で助けを求めて来店されたお客様でした。

そこで私が勧めた簡単なスキンケア方法、基礎化粧品でお金をかけるべきアイテム、それぞれの基礎化粧品の役割の話がとても喜ばれたので、紹介したいと思います。

基礎化粧品の本来の役割

基礎化粧品には、クレンジング、洗顔料、化粧水、美容液、乳液やクリームなど、いろいろなものがありますが、それぞれ役割や使用目的があります。

・クレンジング

 メイクを落とすためのもの

・洗顔料

 古い角質など肌の汚れを落とすためのもの

・化粧水

 洗顔などで失われた水分を補給するためのもの

・美容液

 お肌に栄養を補給するためのもの

・乳液・クリーム

 洗顔などで失われた油分を補給するためのもの

こうして見てみると、基礎化粧品で一番お金をかけるべきなのは美容液だとわかります。

クレンジングや洗顔料、化粧水や乳液・クリームなどは基本的にどの基礎化粧品を使っても、汚れを落としたり、補給したりすることができるので、どの基礎化粧品を使うか?というよりも、スキンケアの方法が大事です。

簡単にできる肌を守るスキンケアの方法は後で詳しく話しています。

11061

基礎化粧品で一番お金をかけるべきな美容液ですが、これもいろいろなものがあり迷ってしまいます。

美容液の役割は、お肌に必要な栄養を与えることですが、この必要な栄養というのは人それぞれ違います。

例えばサプリを買うときに、貧血気味であれば鉄分のサプリ、目の疲れが気になるのであればブルーベリーのサプリなど、なにか改善したい目的があって、栄養素を補うために選びます。

美容液もサプリと同じで、シワが気になるのであればシワに特化した美容液、くすみが気になる場合はくすみに特化した美容液など、あなたの肌に必要な美容液を選んで使用しましょう。

肌トラベル別の美容液の選び方はこちらで解説しています。

基礎化粧品で一番お金をかけるべき美容液!肌トラベル研究所

スキンケアを怠るとお肌がボロボロ

スキンケアを怠ると・・・

10代や20代のころは、スキンケアに力をいれなくてもお肌もピチピチでツルツル。

化粧をしたまま寝てしまっても平気だという方もいて、スキンケアにもそれほど力を入れていない方も多いのではないかと思います。

今回来店されたお客様も、プチプラ化粧水をサッとつけ、そこに乳液をサラッとつけておしまいという感じのスキンケアをしていました。

少し乾燥は気になってはいましたが、そこまで深刻に考えるほどではなかったのですが、そんな毎日を過ごしているある日、鏡を見て気づいたそうです。

お肌が前より暗く見え、くすんでいるような感じがする。

毛穴も開いていて、お肌のザラツキも感じる。

けれどもじっくりスキンケアして自分に時間をかけている余裕もないし、年齢のせい、みんなそんなもんだと思い込んでいました。

そしてその後も特に何もせず、今までのスキンケアを続けていました。そこから少し経ったある日、久しぶりに会った友人から、

なんか老けて見えるよ?暗くなった?

と言われたそうです。

ショックな肌荒れを改善する!
突然に思いもよらず言われた一言にショックを受けました。

かなり精神的にダメージをうけて、鏡を見たくなくなったほどで、そんなことをきっかけに、ご来店されたのでした。

プチプラ化粧水を使っていることが問題なのではなくスキンケアの方法に問題がある方が多いと感じています。

単純に基礎化粧品にお金をかければ良いということではなく、まずは日々のスキンケアの方法を見直すことが大事です。

そこから基礎化粧品にお金をかけようと思ったら、美容液を検討するのが理想的な肌を手に入れる最短ルートです。

簡単!肌を守るスキンケアの方法

洗顔は泡とすすぎが大事!

泡立ちとすすぎが大事な洗顔

洗顔はどんな洗顔料を使うかということよりも、しっかり泡立てて「泡で洗う」ということが大事です。

ゴシゴシ洗うとスッキリした感じがするため、洗顔の後の化粧水スキンケアもなじむような気がするのですが、肌を傷つけトラブルの原因になってしまいます。

泡立たないまま洗顔してしまうと無意識に強くこすってしまったり、すすぎに時間がかかるため洗顔料がすすぎ切れず、肌に残ってしまったり、洗ったつもりで洗えていなかったりすることもあります。しっかり泡立たせてから洗顔するようにしましょう。

洗顔は、子どもと一緒にお風呂に入ったり、日々の忙しさで気が回らなかったりして、ゴシゴシやってしまいがちです。簡単な工夫をするだけで手間をかけることなくトラブルが生み出されない洗顔方法を取り入れましょう。

手間をかけずに泡立てる方法は、泡立てネットかポンプ式の泡で出る洗顔を使うことですが、おすすめは泡立てネットです。

泡立てネットを使えばすぐにもこもこの泡ができ簡単なのと時短になり、時間や手間もいつもとあまり変わりません。

泡立てネットはダイソーなどの100均にもあり、汚れてもすぐに交換できるところが嬉しいポイントです。

ポンプ式の泡洗顔も便利なのですが、値段が少し高めなことと、ポンプのお手入れの手間を考えると、気軽に交換できる泡立てネットの方が使いやすいです。

しっかり泡立っていれば、すすぎ残しはほとんどなくなりますが、すすぎも丁寧に洗顔料が残らないように気をつけてください。

基礎化粧品で一番大事なのは化粧水じゃなかった

基礎化粧品で一番大事なもの

化粧水は基礎化粧品の中でも一番初めに肌につくものなので、基礎化粧品の中で一番大事だし、スキンケアで一番お金をかけるべきものは化粧水だと思っている方がほどんどだと思います。

もちろん、肌に良いものを揃えた方が良いのは決まってますが、高ければ良い、安ければ悪いという単純なものではなく、あなたの肌に合ったものを使うことが一番大事なことです。

また、高い化粧水を買って少なめの量で使っていたりすると、本来の化粧水の良さが引き出せず、効果があまり感じられないという結果にもつながります。

化粧水の使い方で効果がみるみる変わる!

化粧水を手にとる

たっぷりの化粧水をとって、しっかりなじむようにお肌にのせて全体に広げたあと、ハンドプレスしておさえるように2、3回パッティングします。

化粧水は高価なものでもプチプラでも良いですが、肌全体が潤う量を惜しみなく使うことが大事です。安い化粧水でもいいので、たっぷり使えるものにしましょう。

また、化粧水は肌に浸透している感覚がある、自分に合ったものを使うのが大事です。

これは個人差があるので一概にこれがオススメとは言えないのですが、薬局などで買える安めの化粧水でもいいので試してみるのがおすすめです。

基礎化粧品でお金をかけるべきは美容液

ライスビギン オールインワンエマルジョン No.11

美容液は基礎化粧品の中で一番お金をかけるべきアイテムですが、あなたに合っていない美容液を選んでも意味がありません。

美容液はお肌の栄養素です。せっかくお金をかけるのであれば、悩みやトラブルにあった美容液を選びましょう。美容液の選び方はこちらで詳しく話しています。

その美容液の選び方は損してる?!

最後に乳液をお肌にのせ、なじませて、油分の補給と保湿保持をします。

これでスキンケアは終わりです。簡単ですよね。

基礎化粧品とスキンケアまとめ



基礎化粧品の役割・目的を理解する


 金額に惑わされない!高くてもケチって使うのであれば、安くてたっぷり使えるものが良い

日々のスキンケアを丁寧に行う

 お金をかけるのであれば美容液を使うのが賢い選択です。美容液を選ぶ前に損しない美容液選びも参考にしてください。

家族や友達に自慢できるお肌を手に入れる!

 基礎化粧品で一番お金をかけるべきなのはどの化粧品なのかについて話してきましたが、そもそも化粧品にお金をかけることに罪悪感を持ってしまう人もいるようです。

特に主婦だったり、子育てをしていたりすると、自分よりも旦那さんや子どもを優先してしまいがちです。

ですが、誰だって肌はキレイな方が良いに決まっています!

肌がキレイな状態でいると、心にも余裕ができ、家族や友達、職場でも優しく接することができたりもします。つまり、自分を大事にする(キレイになる)ことと、周りが幸せになることはイコールだと思います。

スキンケアは、自分のためでもあり、人のためでもある、幸せなことなのです。

楽しんでスキンケアしてくださいね。

ビューティアドバイザー:MEGUMI

ビューティアドバイザー:MEGUMIビューティアドバイザー

投稿者プロフィール

毎日多くのお客様から悩みやメイク方法などを相談され、
勉強させていただきながらアドバイスを行っています。

メーカー勤務なので、お仕事中はお客様の悩みを元にメーカー品の中でその人に一番合った化粧品をおすすめしたりしますが、
お仕事以外ではメーカーに拘らず良い物をアドバイスしたりしています。

メイクアップアーティストになるために、ヘアメイクについても勉強中です♪

この著者の最新の記事

関連記事

スタッフ体験記事

  1. イエコック ダンボール
    時短で毎日2時間!自分の時間が作れる! 毎日の料理。 レシピを考える…
  2. ブラニカ 黄ばんだ歯を白くする
    歯の黄ばみを除去して白くする! 簡単ホワイトニング解決法! 送料でお試しできるブラニカの魅力。 …

人気記事

  1. 手作りおやつの定番といえばクッキー! というわけで、 おいしくて簡単なクッキーの作り方を紹介しま…
  2. 出来る人の休日の過ごし方
    あなたはふだん、どんな休日を過ごしていますか? 実は海外から「日本人には休みがない…
  3. マヨネーズ
    冷蔵庫の中に入っている調味料というと、 どんなものがありますか? バ…
  4. 沖縄 コーデ 8月
    ジメッとした梅雨の後は、太陽が照り付ける夏が到来します。 そんなシーズンに、沖縄旅行を計画される方…
  5. 芸能人みたいな真っ白な歯はモテ効果もあり、憧れますよね。 歯は意外と見られているチェックポイントで…

ピックアップ記事

  1. 目元赤メイク

    下まぶたのメイクは赤が流行中!美白効果もあるやり方を詳しく解説♪

    シンプルなのに効果あり!赤下まぶたメイク! ガッチガチの目元ではなく、 …
  2. 午後からはやる気出す!効率的なお昼寝とカフェインの素敵な関係

    お昼ご飯を食べた後は、どうしても眠たくなりますよね。 特に暖かくなってくる…
  3. クレンズダイエット レシピ

    クレンズダイエット レシピ♪話題の簡単短期間ダイエットを始めよう!

    ローラが紹介♪ジュースクレンズダイエット! この頃、ジュースクレンズダイエ…
  4. 寝ながらストレッチ

    寝ながらストレッチ!寝たままおなか、お尻、太ももをストレッチ!

    寝ながら、寝たままストレッチで痩せたい・・・! 楽に痩せたい! &n…
ページ上部へ戻る